講演会・セミナー案内

こちらのページでは、当資料館が主催して定期的に行っている講演会・ならびにセミナーのご案内を掲載しています。すでに終了しているものもありますので、開催日時にご注意下さい。

講演会・セミナー案内

会員向けZoom講演会のお知らせ

聖書考古学資料館に関心を持って下さっている皆様へ 常日頃、TMBAの働きを覚えてご支援とお祈りを下さり、大変ありがとうございます。TMBAでは、コロナ禍におけ...
講演会・セミナー案内

2019年秋の聖書考古学セミナー 「古代オリエントの神々と聖書」

聖書考古学資料館は、今秋の11月4日から15日にかけて執り行われる「大嘗祭」を視野に置いて、昨年から「カナンの王権と宗教儀礼~大嘗祭を見据えて~」、「古代オ...
講演会・セミナー案内

2019年夏のセミナー「エゼキエル書8章と偶像礼拝」

バビロニア捕囚期のイスラエルの預言者エゼキエルに示された、エルサレム神殿で行われていた偶像礼拝の実態とは? この度、エゼキエル研究の第一人者で...
講演会・セミナー案内

2018年秋のセミナー「古代オリエントの宗教儀式と聖書」

6月の講演を踏まえ、来年行われようとしている「天皇の代替わり」をめぐる様々な宗教儀礼を意識しつつ、旧約聖書の世界としての古代オリエントにおける「死者儀礼」「...
講演会・セミナー案内

2018年初夏の講演会 カナンの王権と宗教儀礼ー大嘗祭を見据えてー」

カナンの王権と宗教儀礼(太陽神礼拝・先祖崇拝・豊穣祭儀)との関わりを、ウガリト文書から解き明かし、聖書のイスラエル王権の特徴について学びたいと思います。 ...
講演会・セミナー案内

2017年秋のセミナー「旧約聖書の本文、写本、本文批評」

今秋の聖書考古学セミナーは、昨年の「ギリシア語新約聖書と本文批評」に続き、「旧約聖書のヘブル語・アラム語本文と本文批評」を三回にわたって取り扱います。『聖書...
講演会・セミナー案内

2017年初夏の講演会「ネブカドネザルとバビロン」

聖書と古典古代の著作に記された伝説の都市バビロンは、不可思議な繁栄と滅びの象徴として人々の想像力をかきたててきた。紀元前7 世紀未から前6 世紀にかけて、新...
講演会・セミナー案内

2016年秋のセミナー「ギリシャ語新約聖書と本文批評」

来年、宗教改革500周年を迎えます。今日のギリシア語新約聖書があるのはヴルガタ聖書に換えて、原語の聖書に基づこうとした改革者らの信仰の決断の故でした。以後、...
講演会・セミナー案内

2016年特別講演会「創世記とマリ文書」

族長アブラハムの生活や社会に、シリア(ユーフラテス川中流)の古代都市マリ(紀元前18 世紀)出土の、二万枚以上の粘土板文書から光を当てる。 近年、古代シリア...
講演会・セミナー案内

2015年秋のセミナー「旧新約中間時代史:『時満ちて』とは?」

中間時代とは、旧約聖書と新約聖書との間のことです。その時代が<中間時代>と呼ばれているのは、旧約の啓示と新約の啓示との間に<空白>とか<沈黙>の時期があったと考...
タイトルとURLをコピーしました